キレイなプロポーションをつくるダイエット

ダイエットでただ体重を落とすことを目標にしてる人も多いと思いますが、体重は落ちてもバストが小さくなったり、下腹はへっこんでいないといった例もみられます。下腹以外にも二の腕や太ももも自己流ダイエットでは痩せにくい部分です。

体重が落ちても下腹が出ていたり、二の腕がプルプルだとお世辞にもかっこいいとは言えないと思います。そこで、脂肪が気になる部分を集中的に鍛えていく負荷を掛けるダイエット法がお勧めです。下腹や太ももに負荷を掛けると体重を落としながらメリハリのあるプロポーションへと目指せるんですね。

なので、ご飯を食べずにダイエットしてる人は今すぐにやめて負荷を掛けるダイエットに変えてみるといいでしょう。このダイエット法なら食事制限によるイライラもありませんし、スイーツやお菓子だってコントロールしながら食べてもOK!負荷を掛けるダイエットは意外と便秘解消や美肌効果も期待できます。体を動かして代謝や血液の流れを促すとお通じがよくなり、結果、美肌も手に入ります。

下腹を引っ込める方法は簡単です。仰向けになり、下半身をひねります。ヨガのポーズでもよくあるので知ってると思いますが、下半身をひねる時には腰が浮かないように注意します。それから複式呼吸も下腹を引っ込める効果があるので、今、口呼吸をしているなら複式呼吸に変えるといいでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です