キレイなプロポーションをつくるダイエット

ダイエットでただ体重を落とすことを目標にしてる人も多いと思いますが、体重は落ちてもバストが小さくなったり、下腹はへっこんでいないといった例もみられます。下腹以外にも二の腕や太ももも自己流ダイエットでは痩せにくい部分です。

体重が落ちても下腹が出ていたり、二の腕がプルプルだとお世辞にもかっこいいとは言えないと思います。そこで、脂肪が気になる部分を集中的に鍛えていく負荷を掛けるダイエット法がお勧めです。下腹や太ももに負荷を掛けると体重を落としながらメリハリのあるプロポーションへと目指せるんですね。

なので、ご飯を食べずにダイエットしてる人は今すぐにやめて負荷を掛けるダイエットに変えてみるといいでしょう。このダイエット法なら食事制限によるイライラもありませんし、スイーツやお菓子だってコントロールしながら食べてもOK!負荷を掛けるダイエットは意外と便秘解消や美肌効果も期待できます。体を動かして代謝や血液の流れを促すとお通じがよくなり、結果、美肌も手に入ります。

下腹を引っ込める方法は簡単です。仰向けになり、下半身をひねります。ヨガのポーズでもよくあるので知ってると思いますが、下半身をひねる時には腰が浮かないように注意します。それから複式呼吸も下腹を引っ込める効果があるので、今、口呼吸をしているなら複式呼吸に変えるといいでしょう。

いい美容方法を見つけてより綺麗になれるといいです

何か特別な美容方法ってないかなと探しています。
周りに人よりも綺麗になることが出来るといいですし、綺麗だねって褒められるくらいの美肌になりたいです。

一応は色々なスキンケアをして美肌を目指しているのですが、まだまだ肌の綺麗さには満足していません。
もっと綺麗になれると思っていますし、もっといい美容方法があるのではないかなと思っています。

綺麗になるだけではなくて、肌のトラブルを防ぐことも出来るようにしたいです。
シミとかが出来るのは嫌ですし、吹き出物とかも最悪です。
みんな綺麗な肌をしている時代ですし、私も少しでも綺麗な肌になれるようにスキンケアは毎日しっかりとしていきたいです。

美容のことは毎日継続をしていかないといけないですし、お金がかかることもあるので、なかなか大変だなと思うこともあります。
ですがちょっとでも綺麗になるとテンションが上がりますし、スベスベでモチモチの肌でいられるとすごく嬉しいです。
結果が出てくると美容のことを考えていてよかったと思えますし、とてもやりがいがあります。

日頃からスキンケアを頑張っていれば、年を取ってもあまり老けこんだりしないと思っています。
年齢を感じさせないくらい若い肌でいられるといいですし、年を取ってからアンチエイジングをしなきゃと焦るのではなくて、毎日のスキンケアを大切に考えたいです。

身体の中の毒物を出せば健康になれる

健康になるためには、身体の中の毒物を外に出せれば健康になれます。
人の身体には、自然治癒力があるので、身体が浄化させていれば、健康になれるのです。

そのためには、水を沢山飲むことです。水を1日最低2リットルは飲むようにしてください。
身体の中の毒物を出すためには、尿か汗でしか出すことができないのです。とくに最近、注目されているのが、水素水なのです。
水素水は水の粒子が細かいので、身体の細胞にまで入りやすくなっています。身体の中の毒物をさらに外に出せる効力があります。

水を飲むにしても、水素水を飲むにしても、人の身体で一番毒物が出せる時間帯は、午前4時から12時までの時間帯なのです。
つまり午前中なのです。その時間にできる限り、多くの水を飲むことで、毒物を排泄することができるようになります。

水を沢山飲むと当然トイレが近くなりますが、トイレに何回も行くことで毒物が排泄されているのです。
健康になるためのポイントは、毒物を排泄することで、身体の自然治癒力が身体を自然に健康にしていきます。
水素水を多く飲めるのであれば、さらに身体の中の毒物を出すことが加速化されていきます。

毎日、水や水素水を飲み続けることで、身体が浄化されますので、まずは習慣化が必要になっていきます。
普段、意識して水を飲んでいない人は、まずは水を飲むことを意識していきましょう。

いちご鼻、毛穴の黒ずみ解消法

鼻の黒ずみ
黒ずみは、古い角質や皮脂、ほこりや老廃物などが毛穴に詰まり酸化して固まり、皮膚の表面に黒い点になって表れる症状で、結果として毛穴が広がることによって、毛穴の影が黒く見える状態です。一旦できてしまうと通常の洗浄ではなかなか落とすことができず、おでこから鼻にかけてのTゾーンは皮脂が多く分泌されます。そこへお化粧で毛穴を塞ぐことになるので黒ずみができ易くなってしまいます。

鼻は顔の中でも突起しているため汚れが付きやすい部分です。黒ずみはメイクの落とし漏れによっても生じてしまいます。皮脂が多く分泌される理由の一つに、過度の洗顔があり、メイクの落とし漏れは良くないですが、洗い過ぎるのも問題なので洗顔をしすぎることで必要な皮脂も洗い流され、皮膚が乾燥し肌は潤いを回復させようとして皮脂を過剰に分泌してしまいます。

鼻の黒ずみの除去方法は、汚れを落とすことで、急いで落とそうとして毛穴パックを使うと、かえって肌を傷めてしまったり、毛穴を広げた後のケアが不十分なために、キレイになったつもりでもまたすぐ黒ずみが生じてしまいます。黒ずみを再発させないためには、正しい洗顔と洗顔後の毛穴引き締めケアを行うことが大切です。

まずレンジで1分ほど温めた蒸しタオルを顔(鼻)に数分乗せて、 毛穴を開きます。次に弱アルカリ性の石鹸を十分泡立たせ、泡を毛穴に押し当てるように洗い、黒ずみが多少見えてもゴシゴシ擦らないように注意し、合成界面活性剤の入っていない石鹸や、W洗顔不要のクレンジングゲルを使うようにします。そして洗顔にかけた時間の2〜3倍の時間をかけてゆっくり丁寧にすすぎます。

ビタミンCが配合されている化粧水で毛穴をしっかり引き締めて、再び汚れが入らないように毛穴を引き締めて保湿します。

とにかくカラダを動かす!

ヨガ
OLを辞めて専業主婦になり3年…。
仕事をしていたときは、デスクワークでも通勤で自転車に乗り、仕事中も書類を届けにあちこち歩き回り、階段を上り下りし、何気にちょこちょこ動いてました。

仕事を辞めてしばらくの間は、荒れまくっていた家の中を掃除したり、整理したり、働いていた時には手の回らなかったことを毎日片づけてそれなりに動いていたのに…そんなことも3か月もすれば特にやることもなくなって、日常の掃除、洗濯、料理以外はあまり動くこともなくなりました。
お買いものだってクルマで行ってしまうし、カート使って買い物するから重い荷物を持つこともなくなり…筋力の衰えを感じることも。

これはマズイと思ったある日、ヨガ教室に通い始めました。
週1回、1時間。
習ったことを自宅でもやればよいのだけど、そう思っても家じゃなかなかできないんですよね。
で、ヨガ教室を週2回受講することに。

ヨガでも、なんだかまだ運動不足感は否めず、ヨガ教室に通わない日は、ウォーキングを小一時間するようにしたら、なんとカラダの調子が上がってきた感覚が!
カラダって動くようになると、もっと動かしたくなるんですねー。
ヨガもウォーキングもしていなかった頃は、少しでも「動くこと」が億劫で、家の中でも座椅子に座りお茶を飲みながらテレビを見る時間が多かったけど、今はそれよりとにかくカラダを動かしたくなる。

この変化には自分でも驚きです!
今までしていなかった部分の掃除(例えば、玄関周りの掃き掃除とか、棚の上のホコリ取り)をしてみようかな、と思ってみたり。
買い物もクルマを使わず歩いて行ってみようかな、と思ってみたり。

カラダを動かすと気分も明るく前向きになるんだな、って実感してます。
負荷をかけるトレーニングなんてしてないけど、ちょっとしたカラダを動かす意識って大事なんだな、と思う今日この頃です。

フラコラ・プラセンタエクストラクトを毎日欠かさず使用しています

しみ
20代の頃はシミ一つ無い肌が自慢でした。
しかし40代となった今では顔中にシミができ、鏡を見ては溜息ばかりついています。
シミが出来てしまった一番の原因は、やはり紫外線だと思います。
シミが濃くなってしまったのは、洗顔やマッサージの時の摩擦のせいでしょう。
もうこれ以上シミを増やしたくはありませんし濃くなって行くのも阻止したいと思い、何か良いアイテムをネット検索してみる事にしました。

そしたらプラセンタ原液100%配合の、フラコラ・プラセンタエクストラクトを見つけました。
プラセンタはとても高価なイメージだったので、今まで購入をためらっていました。
所がフラコラ・プラセンタエクストラクトは30ml入りで3000円台とお手頃価格なので、即注文をしました。

洗顔後の肌に馴染ませるとスーッと浸透し、しっとりと潤ってくれました。
嫌な臭いや刺激は無く、肌が弱い私でも安心して使用することが出来たので、良かったです。
プラセンタエクストラクトを毎日使用して一ヶ月で、頬にあったいくつかの薄いシミが目立たなくなって来ました。
「プラセンタ原液って、やっぱり凄い!」と言う事で、定期購入をする事にしました。

キャップにスポイトが付いているので使いやすいのが、良いですね。
ただエッセンスが終わりに近づくとビンを斜めにしても、スポイトで吸引できなくなってしまうのが残念です。